ジュエリー生まれ変り日記

色石の交換加工

お送り頂きました2本のリング—。
片方のリングにもう片方の石を留め替えてほしいとのご要望でした。

お預かりリング
リフォーム前のアレキサンドライト・ガーネットリング 留め替えるピンクスピネルリング

左のアレキサンドライト・ガーネット(=変色性を有するガーネット)リングの石を、右のピンクスピネルと交換します。

何度もお仕事、またコメントでもお世話になっているお客様からのご依頼です。
つい先日お納めさせて頂きました。
いつも本当にありがとうございます。

お納め品
ジュエリーリフォーム 石交換加工

せっかくのミルのデザインに被ってしまうのを避けるため、ほんの少しだけ石座部分のリング巾を広げています。
(違和感は全くないと思います。)

高さもそれほど高くしていません。
まさに最初からこのデザインだったように仕上がったのではないかと—。
如何でしょうか?
技術的な面で、皆様のリフォームの参考になれば幸いです。

ジュエリーリフォーム 色石交換加工


コメント

  • こんにちは。
    こちらこそいつもお世話になっております。

    この石換えなのですが本当にリフォームしてよかったです。
    高さも爪も無いし、硬度の高いスピネルなので普段遣いにガンガンはめています。
    そしてこの画像をみていたら初めからこの石でデザインされたリングに見えますね!
    石と枠のバランスもぴったりで、大大満足です。

    職人様にも宜しくお伝えくださいませ。

  • gardeniaさん
    毎度お世話になっております。
    ご満足頂けたようで嬉しく思います。どうもありがとうございます。
    職人さんにも「大変喜んで頂けた」旨、ちゃんと伝えておきますね♪

    実は、私は「爪留め」でもいいかなと思っていたのですが、「伏せ込み」にしてくれたのは職人氏のアイデアでした。
    やっぱり制作・加工のプロ、私の考えなんかより出来上がりは格段に良いですね。

    いつも当方の加工を信頼して頂き感謝しております。
    ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive