ジュエリー生まれ変り日記

はばきと切羽2

はばきと切羽、20金メッキ加工です。

因みに、切羽は”せっぱ“と読みます。
「切羽詰る」のせっぱですね。

お預かり時
はばきと切羽

K20メッキ後
20金メッキ後の同はばきと切羽

言い訳になりますが—、
各種メッキの色合いを補正で正確に再現するのは未だ私の力量では無理です。
_| ̄|〇
ですので、メッキ事例の色合いは「あくまで参考」ということでご覧下さい。

実際ご依頼頂ける場合、メッキの色合いはご一任頂くことになります。
その点くれぐれもご了解の上お願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive