ジュエリー生まれ変り日記

爪修理加工-2-

ご来店の上、ご相談頂きました。
どうもありがとうございます。

大切な指輪なので”出来るなら直したい”、もうずっとタンスの中で眠っていたとのこと。
たまたま当方を知っていたので”ダメ元で相談に来た”ということでありました。

お預かり時
リペア前のPtルビーリング

石はルビーです。
取れてはいますが、幸い失くなってはおりません。

リペア前のPtルビーリング アップ リペア前のPtルビーリング アップ

ご覧のように、爪は摩耗によりにペラペラです。
先日ご紹介した爪修理加工と全く同じ状態ですね。
(あちらのダイヤより爪の摩耗度はさらに激しいです。)

修理は問題ないことをお伝えすると、こちらの想像以上に喜んで頂けました。
^ ^)v

ご納品時
爪リペア後の同ルビーリング アップ 爪リペア後の同ルビーリング アップ

しっかりと爪4本、加工完了。
石留め、枠の仕上げ等施して、無事お納めです。
これでまたこの先10年は問題なく使用出来るでしょう。

爪リペア後の同ルビーリング

ご依頼主様—。
この度はどうもありがとうございました。
これからも末長くご愛用下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive