ジュエリー生まれ変り日記

地金の「焼け」

お送り頂きました、喜平のブレスレット2点です。
変色してとても汚くなってしまいました。

お預かり時
変色してしまいました

これ、私たちは焼けると表現している現象ですが、当方の在庫でもウインドウに長く入れておくだけでこういった症状になってしまいます。
このお客様は長らく箪笥の中にしまっていたそうです。

こうしてみますと、一番よい貴金属のケアは、やはり日常使うということなのですね。
仕舞いこんじゃうのが一番いけません。

それでもまた簡単に元に戻せるのが貴金属のよいところ。
新品仕上げ(この場合バフ磨き)で、見事本来の輝きが蘇りました。
どうぞこれからもご愛用下さい。

お納め時
綺麗になりました とっても綺麗になりました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive