ジュエリー生まれ変り日記

メッキについて

ブログはたった3日空いただけで、何か久しぶりの更新という気がします。

本日はキーホルダー18金メッキご依頼の紹介です。

お預かりしたキーホルダー

K18メッキ後の同キーホルダー

つい先日もあったのですが、メッキご依頼の場合お客様において材質の確認をお願いしたく思います。特にジュエリー製品以外のもの。
置物とかバッジとか、各種工芸品、メガネのフレーム等です。

「材質は分からないけど取りあえず見てもらって、もし出来るのならやってほしい」というご依頼がとても多いのですが—、ジュエリー製品の場合なら当方で判断出来ます。
しかし、それ以外のものになりますと、専門外故容易にわからないことも多く、そういう状況でメッキ業者さんに依頼するわけにもいかないのです。

当方でお預かり出来る材質は—18金・プラチナ・ホワイトゴールド・シルバー・銅・真鍮—になります。

何とぞご理解の上、上記どうぞよろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive