ジュエリー生まれ変り日記

一番大きなメッキ

もう3年近くも前に頂戴したお仕事です。
当方でのメッキ加工—、今もって最も大きなご依頼品がこれであります。

お預かり時
メッキ前の龍の置物

ご覧のような龍の置物です。
タバコと比較して頂ければ大きさは分かるかと。
指輪だと何個分??

色合いは、この手の置物らしくちょっと青味がかった金色です。
真鍮っぽい感じもしますね。
それがお気に召さないということでのご依頼です。

20金メッキにて、いわゆる黄金色(=こがねいろ)に無事生まれ変らすことが出来ました。

お納め時
20金メッキ後の同・龍の置物

お値段はそこそこ張りましたが、大きさが大きさなだけに…そこはご理解頂きました。
色々なものに触れる指輪と違って、置物の場合、メッキが(自然と)薄れてくることはありません。
そこがよいですね♪

◆各種メッキ加工、お気軽にご相談下さい。よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive