ジュエリー生まれ変り日記

石に穴開けてピアス♪

大変お世話になっているお客様より—。
娘さん用のピアス加工のご紹介です。

母上様からの「指令書」を元に加工させて頂きました。
どうもありがとうございます。

お預かりルース
ブルートパーズのルース3ピース

ブルートパーズ3ピース。
全てに研磨で穴を開けて、一番大きなものでペンダント♪
かわいらしいデザインですね。
さすが娘さんを思うお母さま。

ペンダントに加工
ブルートパーズペンダント加工

ピアスは、18金の地金を画像のようなスティック状に加工し、チェーンをつけてぶら下げるタイプに。
(このデザイン、お顔を細面に見せてくれる効果がありますよ。)

娘さんも大変喜んでくれたとの由、よかったですね♪
どうもありがとうございました。
どうぞ末長くご愛用下さい。

アメリカンピアスに
ブルートパーズピアス加工 ブルートパーズチェーンピアス加工

◆各種ジュエリー制作加工—、お気軽にご相談下さい。


コメント

  • いつもありがとうございます♪

    今回のポイントは、石に直に穴を開けるとこと、ピアスのウェーブスティック。
    カジュアルだけどエレガントさも・・ってことで。
    特にピアスが人目を惹くそうですョ

    これ、さぞ手間がかかったと思います・・

    石の穴あけの手配に何ヵ所もあたって下さり大変にご苦労をかけてしまいました。
    それからスティックね、型ではなく手作業で作ったものと思うので、ビミョ-なウェーブ具合がきっと面倒だったのでは・・と。
    その他いろいろと。

    おかげさまで、素敵な仕上がりに娘共々大変に喜んでいます♪
    大事に大事に、身につけているようですホントに。
    どうもありがとうございました!

    旭川も暑い季節に入りました。
    そちらは猛暑かと。。
    どうぞお体にお気をつけ下さいませ。。

    では~

     **またお願いしたいものがあって・・
       これからヘソクリがんばらなくちゃ~^^;

  • ヒコさん、いつもありがとうございます。

    > 石の穴あけの手配に何ヵ所もあたって下さり~

    研磨屋さんも色々で、技術力に自信のないところだと簡単に断られちゃうんですよね。割れるとか何とか言って…。
    現に最初に聞いた研磨業者さんにはそう言われました。
    そこで諦めないでよかったです。

    サイズ直しなんかでも同じですね。「コンビ」というだけで、もう即断るショップとか。
    それで「コンビのサイズ直しは出来ないんだ」と諦めちゃってる人が世の中にはまだゴマンといると思うんですよ。
    そう考えるとそのショップの責任は重いと言わざるを得ません。
    業界全体の不利益にもなっていますよね。

    > それからスティックね、型ではなく手作業で作ったものと思うので~

    結構大変だったみたいですよ。
    この曲がり具合で、全くの「左右対称」は、実際難しいと思います。
    既製品は一つ「型」を作ればいいので、何千個でも、全く同じものが作れますけどね。

    今回も色々お世話になりました。
    娘さんにもよろしくお伝え下さいね。
    ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive