ジュエリー生まれ変り日記

ヒスイ彫刻石のリング加工

大変お世話になっているお客様より—。
つい先日お送りさせて頂いたオーダー品です。

お納め品
K18ヒスイリング手作り加工

久しぶりにやってしまいました、写真の撮り忘れ。
お送り頂いたのは、ウサギに彫刻されたヒスイのルース。と、小さなメレダイヤとエメラルドが彫留めされた甲丸(こうまる)リング。
その甲丸に「ウサギひすいをセットしてリングにしてほしい」というオーダーでありました。

K18ヒスイリング手作り加工 別角度 K18ヒスイリング手作り加工 別角度

送られてきたヒスイと甲丸を手に思案…。
過去のオーダー例を想い出します。似た感じの加工が確かあった。それも彫刻されたヒスイだった。セミだったな?

蝉で検索。(検索機能は私に取って本当に便利です。)
ひすいの蝉⇒ペンダント加工
このイメージでいくことを決定。
(今回のヒスイも一ヶ所穴が開いています。蝉ヒスイ同様、根付(ねつけ)用に加工された石なのでしょう。)

K18ヒスイリング手作り加工 別角度(裏) K18ヒスイリング手作り加工 別角度(メレダイヤ部)

石座の裏は体裁よく抜いて、あまり重くならぬよう。
穴の部分には甲丸リングに元々留まっていたメレダイヤを接着。簡単に取れることはありません。
完成してみると、割とコンパクトに、リングらしく出来上がったと自負しております。いかがでしょう?

オーダー主様—。
今回もまた、本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
ぜひぜひご愛用下さい。

おまけ/装着イメージ
K18ヒスイリング手作り加工 装着イメージ

◆追記
最近本当に、管理人の意を汲んでくれる心優しきお客様が多くて感激しております。
今回もお納め後、装着画像を送って下さいました。
どうもありがとうございます。
ぜひご覧になってみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive