ジュエリー生まれ変り日記

ひすいの蝉⇒ペンダント加工

サイトを見てご依頼下さいました。
どうもありがとうございます。
つい最近お納めさせて頂いたご注文品です—。

お預かり品
制作加工前のひすい

蝉の形に彫られたひすいです。
一ヶ所穴が開いていますので、恐らくは根付(ねつけ)用に加工された石なのではないかと思います。

お客様—、ペンダントとして使用したいとのご相談でありました。

オーダーお納め品
制作加工後の同ひすい 制作加工後の同ひすい(裏側)

前面からはほとんど爪が目立たない—、蝉だけが羽ばたいているように見える—。
職人氏の腕・センスで上手く加工出来たのではないかと自負しております。

オーダー主様。
この度は本当にありがとうございました。
どうぞ末長くご愛用下さい。

K18/WGひすいペンダント手作り加工


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive