ジュエリー生まれ変り日記

シルバーネックレスのロー付け

このタイプのネックレスは一番壊れやすいかもしれません。
とにかく、とにかく薄いんですよね。

製作時の各コマのロー付けは機械がやりますけど、壊れれば修理は人の手でやらなければなりません。
職人さん、いつもありがとうって心から思います。
修理も職人技の結晶ですものね。

切れたシルバーネックレス

このデザインのロー付け修理は完璧とまではいきませんが(材質はシルバーですのでなおさらです)、それでも大変綺麗に直せたと思います。
十分及第点であると自負しております。

修理後の同シルバーネックレス

もう切らないように気をつけて下さい。
結構大変な修理なんで…。

完成を喜ぶ河童
シルバーネックレス修理


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive