ジュエリー生まれ変り日記

びっくりしたなぁ

BVLGARI(ブルガリ)のビーゼロワンリング—、新品仕上げは大変に多いご依頼です。

先日も一本取りかかろうと思い、工具を当てた瞬間…。ポロっという感じで、片側の側面が取れてしまいました。
勿論、当方によるミスは一切ないのですが、お客様(=男性)は壊れているとは想像もしていないと思い急ぎ携帯に連絡。

「あの、やろうと思ったら側面が外れちゃって、どうやら壊れてるみたいなんですけど…」
「そうそう、取れてるの」

一応事前に知らせておいて下さい。

仕上げ・ロジウムメッキ後
新品仕上げ・ロジウムメッキ後のB-ZERO1リング

お客様、アロンアルファかなんかでくっつけるんだそうです。
取りあえず安堵…。


コメント

  • こんにちは、はじめまして

    ジュエリー大好きでこちら様にたどり着き、昨夜からずっとサイト様を拝見しておりました。

    画像も説明もわかりやすく、Blogも面白かったです(一昨年分から全部拝読しました)。

    良心的で判りやすいご説明を拝見しているうち、うっかり自分もリフォームして頂きたくなってしまいました(笑)。手持ちから下地になりそうなものを探してみます。

    これからのサイト様のご発展をお祈り申し上げます。

  • エビスさん
    はじめまして。コメント、どうもありがとうございます。
    ものすごく嬉しいです。
    (全部読んだなんて言われるともう大感激であります。)

    リフォームの件、その際にはぜひよろしくお願いいたします。
    どんなことでもご相談下さい。

  • はじめまして。色々と検索していたらここへ辿り着きました。指輪のサイズ直しなのですが、カルティエのpt950のリングなのですがサイズ直しをお願いする場合、1度切った箇所の跡というのはどの程度残るのでしょうか?

  • かるちぇさん
    Pt950であれば、サイズ直し後の跡は肉眼では殆ど分からないと思います。
    (再質問等ございましたらフォームからお受けいたします。
    どうぞよろしくお願いします。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive