ジュエリー生まれ変り日記

家紋付きタイ留めオーダー

昨年末ギリギリで完成—、年明けにお納めさせて頂きました。
家紋付き・ネクタイ留めの加工です。

初めての試みで少々不安だったのですが、思いのほか綺麗に出来た(と自負)のでご紹介です。

ご依頼家紋
家紋(揚羽蝶)

こちらがご依頼の家紋になります。
アゲハ蝶—。

ご覧のようにかなり線が細かいので、あまりに小さい面積だと線がぶつかり潰れてしまう可能性があります。
色々と検討の結果、タイ留めに対して下のようなバランスで彫りました。(仮付け)

シルバー家紋付きネクタイ留め加工

彫りは勿論レーザーにて行っております。
線がはっきり認識出来るには、やはりこれ位の丸板(面積)が必要かと思います。

アゲハ蝶に合わせ余分な部分を削り取ります。(これが結構大変な作業なのです。)
その後正式に取り付け(ロー付け)し、最終仕上げ&ロジウムメッキ。
無事完成であります!!

オーダーお納め品
シルバー(レーザー彫り)家紋付きネクタイ留め加工

ご依頼主様—。
この度は本当にありがとうございました。
どうぞ末長くご愛用下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive