ジュエリー生まれ変り日記

K18とPt900の大きさ比較

サイト・ブログを見たお客様より、三味印台(しゃみ いんだい)のオーダーを2点頂戴いたしました(2021年5月)。
どうもありがとうございます。
心より感謝申し上げます。

K18 お納め品
K18三味印台手作り加工

Pt900 お納め品
K18三味印台手作り加工

両方とも50gでのご注文です。サイズも同じ18.5号。
実際の付目は、
K18—50.57g
Pt900—50.68g
でしたので、まぁほぼ同じと言ってよいかと思います。

K18とPt900では比重が違いますので、同グラム同サイズで作っても大きさ(寸法)は異なります。
実際どれくらい違うか見てみますと…。

K18印台・Pt900印台 印面大きさ比較

K18印台・Pt900印台 印面大きさ比較

Pt900の方が比重が重いので、18金と比べるとこれくらい小さくなってしまいます。結構違いますよね。

比重は各サイトによって若干の差がありますが、当方では、
K18—15.22g
Pt900—19.87g
で計算しています。ご参考まで。(お見積り時は通常少し重めに見ております。)

オーダー主様。
その節は大変ありがとうございました。
変わらず末長くご愛用下さいませ。m(__)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Archive