ジュエリー生まれ変り日記

Ptダイヤ三文字リング

お送り頂きました、Ptダイヤモンドリングです。
キャスト製リングのため、当然のごとく裏抜きがなされています。
Diamond—1.00ct

お預かり品
リフォーム前のPtダイヤモンドリング
リフォーム前のPtダイヤモンドリング(腕)

腕も、下に向かって絞られていき(これは普通そうですが)、お客様としてはそれが気に入らないとのこと。
当初は、それを改善する腕太加工のご要望だったのですが…。

「裏抜き」「腕の巾と厚みの均一」、これらを一挙に解決すべく、新規の手作り加工に変更して下さいました。
どうもありがとうございます。

完成したリングがこちらであります。

お納め品
リフォーム後のPtダイヤモンドリング

ダイヤモンドの並びはお気に入りなので—、そっくりそのまま、元のデザインにての制作加工であります。
(かなりのボリュームアップに「ご満足」とのお言葉を頂けました。)

リフォーム主様—。
その節は大変ありがとうございました。
これからも末長くご愛用下さい。

リフォーム後のPtダイヤモンドリング(別角度)
ジュエリーリフォーム Ptダイヤモンドリング手作り加工

◆ジュエリーリフォーム 参考
Pt900—下金内加工
おまけ—装着イメージ
本体加工賃・石留め・ロジウムメッキ

◆各種リング手作り加工—、どうぞお気軽にご相談下さい。よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive