ジュエリー生まれ変り日記

やる気の元はこういうMail

インターネットでショップを公開しているオーナー諸氏は皆そうだと思うのですが、時折頂けるこういうお問い合わせメールには本当に励まされます。(その集大成が「お客様の声」であります。)

特に今回は、自分のことよりも職人氏の技術を褒めて頂けて、嬉しくて何度も読み返してしまいました。分かる人にはちゃんと分かってもらえるんだなぁと。
図々しく掲載をお願いしました所、ご快諾頂けたのでご紹介です。因みにリンクは私がつけました。

こんにちは。Mと申します。一昨年K18の平甲丸リングをお願いしたものです。
その節はお世話になりました。

その後ジュエリー生まれ変わり日記を楽しみに拝見しております。
さて昨日アップのサファイヤリングのリフォーム、とても素敵なデザインでした。
私も手持ちの0.60ctのルビーリングをリフォームしたいと考えているのですが同じデザインで加工をお願いすると、どのくらいの費用がかかるものでしょうか。

プラチナで加工する場合とK18で作成する場合はどのくらい違うのでしょうか。
両方の加工費を教えていただけませんか?
また以前のフルエタニティリングもとても素敵でした。あのようなリングはどのくらいのお値段になりますか。

加工賃をお聞きして、とてもお願いできないかもしれませんが、ユーマンさんのサイトはとても誠実で職人さんの腕のよさが感じられ、いつか自分も…と思いご質問させていただきました。
急ぎませんのでお返事いただければ嬉しいです。

「誠実」と言われるとちょっと照れくさいのですが、実は小っちゃなウソはあるんですね。
よく、「完成しましたらまたアップします」とかいう書き方してますけど、実はもうとっくに出来上がっていてお納め済みとか。
カテゴリーのバランスを見ながらエントリーしたりしてるんで、こういう小さなウソは勘弁して下さいね。(って、そんなの言わなきゃ誰にも分からんじゃん。)

Mさん、本当にありがとうございました。
それでは、また。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive